神経痛情報館

坐骨神経痛・肋間神経痛・三叉神経痛などよく耳にする神経痛の症状・原因・治療・予防対処法をご紹介します

神経痛の場所・腕肩首

いわゆる上腕神経痛とは、腕神経叢の障害が原因であることが多く、片側の頚部(首)・肩・腕・手と痛みの場所が広範囲にわたる神経痛です。痛みのほかに痺れ(しびれ)や疼き(うずき)といった症状を伴うこともあります。

腕神経叢が関わる神経痛の場所

  • 外側胸筋神経痛:鎖骨の下や前胸部上部
  • 肩甲背神経痛:肩甲骨と背骨の間(背中のこりと痛みの代表的な神経痛)
  • 肩甲上神経痛:肩関節や腕の奥
  • 腋窩神経痛:肩から上腕外側・脇の下
  • 筋皮神経痛:前腕の外側
  • 橈骨神経痛:手の甲
  • 正中神経痛:手の平
  • 尺骨神経痛:小指と薬指(手の小指側の痺れ痛み、肘の圧痛と放散痛)

※腕神経叢(わんしんけいそう)とは、脊髄神経から分岐して鎖骨・上腕・前腕・手に通じる神経叢のことです。また、腕神経叢は頚神経叢と相互連結していることから腕神経叢と頚神経叢を合わせて頚腕神経叢と呼びます。

※叢(そう)とは複数の末梢神経が合流・分岐する入り組んだ神経の束です。

 - 神経痛の種類

PC用

PC用

  関連記事